FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

海辺のお掃除大作戦

去る3月10日、西部地区観音崎で、ゴミ拾いを行いました。

永田から西部に走ると丁度世界遺産区域との境にある観音崎。
いつもは、道上から碧い海を見下ろすだけだったので、そこに行くだけでも楽しみ。

下見にいった方々が、あまりの漂着ゴミの多さにあぜんとして、すべての回収は一日ではとても無理ということで、今回は「ウキウキ大作戦」と題して、浮きやブイのみの回収に集中することに。


      ゴミ掃除1


まずは40名ほどの参加者に、本日の回収すべき浮きについてや、危険物についての説明。

      ゴミ掃除2


観音崎の浜はそんなに広くはないのですが、物凄い勢いで浮きが集まってゆきます。


私は、ここで作業を中断して前回行った西部川原地区での未回収ゴミを漁船で回収する班に回ります。前回は、波が高くて漁船が出せなかったそうな。


     ゴミ掃除4


この写真じゃ伝わりにくいのが残念ですが、西部川原も、物凄いゴミの量です。これを、4人で漁船に移し込みます。

     ゴミ掃除5


この漁船3パイ分のゴミでした。これより大型の海上タクシーも出し、大搬出です。


     ゴミ掃除6



「ウキウキ大作戦」で集まったゴミは、紐で縛り船の後ろにつないで回収。
もっと回収する予定だったのですが、ここで波が高くなり漁船が海岸へ近づけなり、日を改めることに。


いやー、凄いゴミの量で、自分たちの手に負えるかなと始めは戸惑いましたが、千里の道も一歩から。みなで力を合わせればなんとかなるもんです。

今回の漂着ゴミは圧倒的に、台湾・中国・韓国のものでしたが、きっと日本のゴミも別の国に同じように漂着してるんでしょうね。


       ゴミ掃除3


おまけの一枚。
海から見た西部半山区です。分かるかなー?






     

スポンサーサイト
2009-03-13 : 野外活動のこと : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

oさん
ゴミは、回収しても回収しても、流れてきますよね。
それでも、今目の前にあるゴミが、さっぱりなくなるととても気分が良いものです。
怪我だけはしないように、また参加者も楽しめるようなゴミ拾いが良いですよね。今回は、豚汁が振舞われたそうです。私は漁船班だったため、食べ損ねました(笑)。

それはそうと、最新日記でご挨拶したように、YNAC退職となりました。在職中は、Oさんには本当にお世話になり感謝の気持ちでいっぱいです。これからも、変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
2009-03-26 16:00 : てるは URL : 編集
ご苦労様です
シーカヤックなどで浜に上陸した際などに漂流物のゴミはよく見かけますが、私たち旅行者の見えないところでこのような作業が進められ、地道に屋久島の環境が保たれると思うと頭が下がります。
大変でしょうが、怪我などされないよう祈るばかりです。
2009-03-22 19:58 : Oです URL : 編集
Re: タイトルなし
海で世界がつながっているのが、実感できますよね。
山小屋周辺にも、作業ゴミがあります。昔は、そうやってゴミは埋めてもよいもの、だったのは分かるのですが、あれもなんとかしてほしいものです。
2009-03-21 16:55 : てるは URL : 編集
あの屋久島に、これだけのゴミが漂着しているなんて、悲しくなりますねv-12
2009-03-15 21:56 : 北野 URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

てるは

Author:てるは
自然が好き
人が好き
食べるの好き
楽しいの大好き

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。