FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

山道を上手に歩けなーい

・・・という方、結構いらっしゃいます。


「若いから大丈夫!」というわけではないようで、やはり 日頃の運動 がものをいうようです。20歳代で、元気いっぱいなのに山道に入った途端に必死になってしまう方、少なくありませんよ~。逆に「日頃運動してなくって~。」という見るからに面倒見のよさそうな、お母ちゃんたちや看護師さんたちは大抵とても上手に歩かれています。普段家族や患者さんのために、体を上手に使うことに慣れてらっしゃるんでしょうね。



実はワタクシ、「この方は山道を上手に歩けるか」っていうのを 朝の準備体操 の段階で、ある程度こっそりと見ております。楽しい一日を過ごすためにも、グループ全体のバランスを見るのは大切ですからね。



「山道を上手に歩けなーい」っていう方は、大体共通してこの姿勢がとれません 

                       



   20070827225308.jpg



   
 「頭に変なの乗ってるよ~」とか、「なんでカエルなの~」とか言わずに、この女の子に注目してくださいねっ。これ、太ももの筋肉を伸ばす体操なんですが、この姿勢 「片足バランス」を要求するんですね~。


デコボコ山道では、片足で自分の体重を支えることが当たり前にあります(特に下り)。そして、山道を上手に歩けない方というのは、そのバランスがとれないために、次の1歩がなかなか出ないのです。



もし、これから山や森に出かける予定でこのブログを見た方は、一度試しにこの姿勢をとってみてください。その結果、「あまり上手にできない」という方は、 練習 をオススメします。歯磨きのついでとか、電車待ちの間とかちょこっとの時間と場所でできますからっ。


「それでもやっぱりこの姿勢がとれなーい。でも山や森を歩く予定にしていますぅ」という方は、ぜひ ストック をご用意ください。ストックがあれば片足上げてもまだ2本(もう方足とストックね)残りますので、ずいぶんと歩きやすくなるはずです。

逆を返せば、この姿勢がばっちりとれる方はストックは不要かと思います。(最終的には自己判断になりますが・・・)

そしてそのストックですが必ず、ストック先端がゴムキャップでカバーされているもの をご用意ください。先端が尖っているものは、地面や土止めの土嚢を掘ってしまい、登山道を激しく傷めます。


では、最後にもう一度、「山を上手に歩ける方なら、必ずできる姿勢」です。

                       



   20070827225325.jpg



おっ、花が咲きましたね~。
スポンサーサイト
2007-08-27 : 野外活動のこと : コメント : 1 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

さっそくやってみたら出来ました~。が、雨の中、西部照葉樹林をガイドしていただいたとき、ひょっとしてかなり心配してもらっていたんではないかと、ふと、思いました。(笑)
2007-08-28 21:06 : つんちゃん URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

てるは

Author:てるは
自然が好き
人が好き
食べるの好き
楽しいの大好き

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。