FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

人が自然に還せるのは・・・

コケやきのこ、変形菌類の写真家として、第一人者でもある、
伊沢正名氏が来島されました。

写真家という肩書きを持ちつつも、彼が毎日かかさず執り行っているもの、それが、「野ぐそ」。
休むことなく積み重ねられた野ぐそ歴は、いまや1万余回。

そんな彼が2006年に立ち上げたのが、「糞土研究会」。
「食べて糞して寝る」のが生き物としての基本であるにもかかわらず、なぜか糞だけが
片隅に追いやられて疎まれることが多い。そんなウンコを、根本から見直そうという会です。

現在「糞土師」と称し、全国で講演を行う伊沢氏に、屋久島でもお話をしていただけることになりました。


           伊沢さんお話会


いやー、すごかった。人のうんこをこんな大画面で見たのは、初めてです。でもね、汚いとは思いませんでしたよ。ああ、こうやっていろんな生き物につながって行くんだね。と大納得。ひりだされる、見事なとぐろと、絶妙な語りに感動さえ覚えました。


おしめなんかを変えてるとさー、子供のうんことか素手で触るけど、汚いとか思わないもんねー。とは、ベテランかーさんからの意見。そうだ、そうだ。


興味のある方、伊沢氏を招いてお話をぜひ聞きたいグループなどがありましたら、ご一報ください。


彼の最新刊です。

       伊沢本


帯の左隅に注目!

        伊沢本2
 
スポンサーサイト
2009-02-27 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

春ですよ~

ヤクスギランドでも、春の気配がし始めました。

     オウレン

オオゴカヨウオウレン。
毎年ほぼ乱れることなく、立春ころから山で花を見かけるようになります。


     コショウノキ


コショウノキも、咲いていました。
沈丁花の仲間ですから、うっとりするような香りを持ちますよ。



        コマチゴケ


そして、私の大好きなコマチゴケ。胞子体が早くも頭をのぞかせています。


            ランド2月

この時期の水は、本当にきれい。まあ、いつもきれいなんですが、ひときわ美しい。


いい季節になってきましたね。
私を縛り付けている、もろもろのことから解放されて、遊びにでたいねぇ。 

                 ↓ ↓ ↓

          Y通


 

2009-02-21 : 野外活動のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ひよどりその後

ひよどりにすっかり狙われてしまった我が家のミツバチを守るべく、私がしかけた防御、
釣り糸大作戦ですが、2日ほどしか効果がなく、ひよどりに粘り負けしてしまいました。

むううぅぅ・・・と、今度はビニールシートをふわりとかぶせてつかみ所をなくしてみたり、
洗濯竿は極力撤去の方向で、なんとか対抗しつつも、決定打にかけるなぁと思案していると・・・。

なぜか、ひよどりが近づかなくなっていました。

あら、不思議。でもよかった、よかったと安堵する昼さがり。
ひよどりがこなくなった、理由が判明しました。

ですよ、猫。


いつも同じところにひよどりがきていることに、近所の、のら猫が気づいた模様。


ミツバチ ← ヒヨドリ ← ネコ


ってな具合です。

ああ、素晴らしき食物連鎖。

2009-02-17 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

キリクと魔女

先日、子供のいるご家庭にお邪魔したときのこと。
子供たちが見ているDVDを一緒に夢中になって見る私を見て、友人が貸してくれたのがこのDVD。

    
        キリクと魔女


ミッシェル・オスロ監督のフランスアニメ。
スタジオジブリ(高畑勲監督)が日本語版を製作。


とーっても、とーっても、面白かったです。もう2回見た。
ストーリーはいたってシンプルなのだけれども、ありがちな勧善懲悪じゃないのがいい。

主人公のキリクがとにかく勇敢でかわいい(特に、おしり)。
アフリカの音楽も素晴らしい。

この監督の作品、私が知っているアニメにはないタッチと色使いで、これが圧倒的に物凄い。
ため息ものです。

あんまり内容を書くとアレなんで、ぜひ見てみてくださいな。



2009-02-08 : ひとりごと : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ヒヨドリ

に、やられっぱなしです。

実家から戻ってきた翌日、ずいぶんと家のすぐそばでビービー鳴くなぁと、
デッキに目をやるとなんとデッキが!!


     ヒヨ対策2

ひえぇぇーっ。なんだ、これ。
こちらが優しく見守っていたら、どんどん図にのってきたようです。


どうやらこのヒヨドリ、 ミツバチの巣箱に気がついた模様。
ハチの出入りを待ち伏せするのに、このデッキはベストポジション。

でもこんなんじゃぁ、こちらは布団も干せない。


ということで、釣り糸で対策してみました。


    ヒヨ対策3

ミツバチの巣箱周りも、釣り糸を張りました。

これ以上、我が家のデッキを汚したり、大事なミツバチを食べるようならば、
とっつかまえちゃうからね!
2009-02-05 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

姪っ子に首ったけ

実家に帰った時の、最近の楽しみはもっぱら、姪っ子と遊ぶこと。
兄夫婦が実家の近くに住んでいるため、しょっちゅう会えます。

もうかわいくって、かわいくって、仕方がありませーん。
しかも、私の顔を見ると大喜びしてくれるんで、
なんていうんですか、相思相愛って感じ?

            心1
                     履物が最近のハマリのようです


そらもう家族全員で、あんぱんまんのお面でも何でも被りますよ。歌って踊りますよ。
彼女が笑えば、みんなフィーバー。


          心3 回転(1)

遊びつかれて、そのまま寝てしまいました。口が開いて、白目むいてます。コワイ。


         心2


ソファーに移すと、犬が近づいて行きました。14歳になる我が家のわんこは、昔から子供がニガテ。姪っ子に、自ら近づくことは滅多にありません。うっかりしっぽとか踏まれますからね。だから、これはとっても珍しいこと。添い寝・・・というよりも寝床の取り合いか?重そう・・・。


あぁ、かわいい。寝ても、起きても、笑っても、泣いても、かわいい。

叔母バカは、当分続きます。
2009-02-04 : 日々のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

お土産

先週、理由あって1週間ほど1人で里帰りしていました。

そろそろ屋久島に戻ろうかという頃、叔母が「お土産にもってかえりなさい」と持たせてくれたのが、プリン。

・・・実は、母の買い物に付き合っている最中に、モロゾフのプリンを発見。そこでぱっと頭に浮かんだのが、プリン大好きなオットの顔。ならば、買って帰ろうと思ったんだけど、賞味期限の短さに断念(2日しかない!)。

で、考えた結果「中身を食べて、「瓶」だけ、お持ち帰りしよう♪そうよね、モロゾフのプリンといえば瓶だし♪」ということに。叔母は、そんな私の鬼ヨメっぷりを見るに見かねてか、常温・長期保存可なプリンを買ってきてくれたというわけさ。

叔母さん、ありがとう。オットは大喜びしました。


合わせて、叔母が持たせてくれたもの、それは・・・

     食パン



「これ、おいし~のよ~」とは、叔母談。
いつも、食いしん坊夫婦の胃袋を心配してくれて、ありがとう。

でもね、でもね、

食パン・・・潰さず運ぶの・・・難しいっス・・・・難易度Aクラス。


大事に、手荷物で、神戸から屋久島まで運ばさせて頂きました。
とーってもおいしいです!ありがとう!!


追伸:
さっき、下書きのつもりで書きはじめていた日記がアップされていることを発見。
書き上げるには、もう少し時間が必要なので、いったん引きました。






2009-02-03 : おいしいハナシ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

てるは

Author:てるは
自然が好き
人が好き
食べるの好き
楽しいの大好き

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。