FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

楠川盆踊り

今日は、めずらしくいつもより早く家路に着きました。
ふうっと荷物を置いてすぐ、公民館の方角から「トン、トン、トン・・・」と太鼓の音が聞こえてきました。

大急ぎで、音のする方に出かけます。

今年は、これをしっかり見ようと決めています。

「楠川盆踊り」


           楠川盆踊り


集落の中心にある、本蓮寺で奉納されています。

今日はご先祖様が帰って来る日ですから、集落を上げてのお迎えです。
ビシッときまった、男衆の踊りに釘付けです。

           楠川盆踊り2


お寺の入り口には、「施餓鬼棚」が用意されています。
先祖の魂と一緒にやってきた行き場のない魂のために用意されています。

こうすることで、悪いことをする魂が家々に上がりこまないようにしているのです。


「楠川盆踊り」歌や踊りの意味、そのルーツに興味津々です。
スポンサーサイト
2008-08-13 : 屋久島のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

屋久島ご神山祭り

先週末は、宮之浦で「屋久島ご神山祭り」がありました。
初日は、主に「お水取り」「火起こし」の儀式が中心。
2日目は「演芸大会」と「花火」が主となっています。

屋久島太鼓保存会は、儀式としても、演芸としても出演しました。


       太鼓準備

前々夜に、屋久杉太鼓をユニックで吊り上げ、セッティング。


       御神山祭り1

カッシーと松本シャチョーです。


        御神山祭り2


そして、ワタクシ。
普段は、太鼓を叩いている写真など撮らないのですが、今回はウォーリー君に頼んでみました。
さすが、オット。一番姿勢が低くきまっているポイントを逃しません。
ありがとー。

              御神山祭り5
     
そして、屋久杉太鼓も叩きました。この太鼓、見かけによらず、音が出ません。雨の多い島での、度重なる野外演奏のために、皮がすっかりくたびれているのです。




連日連夜続いた練習のおかげで、すっかりマッチョになりました。
2008-08-04 : 屋久島太鼓保存会 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

てるは

Author:てるは
自然が好き
人が好き
食べるの好き
楽しいの大好き

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。